猫マニアなDiary


今日の朝から夜までのつぶやき

投稿日: 2011年8月17日(水) 投稿者: admin カテゴリー: うちんちのねこ, ぽん太

朝6時半ころ。父が起きてきたので猫が死んだよと伝えた。父、死ぬとは思わなかったと言って手を合わせた。老境に入っている自分と老猫のぽん太を少し重ね合わせていたようだ。ちょっとショックを受けていたのかな。

朝7時ころ。おなかすいたので昨日の残りの炒飯食べた。ぽん太にも少しあげた。私の食べるもの何でも欲しがったものね。

命って、はかない…

朝7時半ころ。おなかがいっぱいになったら、悲しくなった。なんてかわいい寝顔なの…

ぽん太かわいい

ぽん太かわいい

見れば見るほど穏やかな寝顔で。なんで起きてこないの?耳がぴくぴく動きそうだよ。

朝9時ころ。家族はみんな旅行に出発した。起きてきた弟にぽん太を見せたけど大往生じゃないの?とそっけない。中学一年生になった双子の甥っ子たちが出掛けに行ってきますの挨拶に来たので見せたら手を合わせてくれた。っていうか私が合わせてって言ったんだけど(笑)。

ぽん太の看護のための留守番だったのだけど、結果的には2日間一人きりになれてよかった。ゆっくりぽん太と一緒にいることができる。

朝9時半ころ。部屋を寒くして寝たら、おなか壊した・・・

お昼11時ころ。ほんとうはもう火葬の手はずをしなければいけないんだけど、まだその気分になれない・・・。今朝はほとんど寝ていないので一眠りしてから考えようかな・・・。

せっかく買ってきたんだから、食べなさいね。サーモンとしらす。病院の普通のスチールのお皿の方が水飲みやすそうだったから、お皿も新調したんだったのに。あと、ひんやりするマットも買ったのに。

お刺身としらすと

お刺身としらすと

お昼11時半ころ。ついつい何度も撮ってしまう、眠れるぽん太。ぽん太って、寝てるときが一番かわいかった。だから手元にある写真も寝顔ばっかり。

眠れるぽん太

眠れるぽん太

でもなんか、ぽん太は体のほうにいない気が…。どっちかというと、こっち…。ここから外をよく見てた。

ぽん太のいない窓辺

ぽん太のいない窓辺

あと、やっぱり、ここ…。それにしても、ちび太もぽん太もいなくなって、私はなんだかひとりぼっちの気分…

ぽん太がいない

ぽん太がいない

そして、結局眠れてない私・・・たらーっ(汗)おなかすいてきた

ぽん太がいるけどいない寝室にいるのが辛いの・・・

なんか、今朝早くまでは体にいたような気がしたんだけど、もうあちこち歩いてて、体の近くにいないような気がする・・・

午後1時ころ。そして、うーん、地震が私の安眠の邪魔をする。なんで今日こんなゆらゆら揺れてるの?

午後1時半ころ。ベッドに寝てるとなんだか足元にぽん太の気配を感じる…

午後4時ころ。さっき、お世話になった動物病院に余った薬や機材等返しに行ってきました。私より先生のほうがへこんでたような気が・・・たらーっ(汗)

さすがにおなかがすきすぎたので、コンビニであんかけヤキソバ買ってきて食べた。頭では食べたくないけど、おなかはすいている・・・。

従妹からお花が届きました。キレイ。ありがとう

お花

お花

くろ太、ちび太もお世話になったペットチャオさんが金曜日に火葬に来てくれることになりました。しつらえたようにスムーズに事が進んでいきます。ぽん太は全部わかってたのかな。それともちび太のはからいだったりしてね。

午後5時ころ。氷が溶けてきたので取り替えました。今日も暑いからね。部屋の中はぽん太生前と同じようにキンキンに冷えてます。それにしてもきれいな毛並み・・・。

ぐっすり・・・

ぐっすり・・・

お花をぽん太のそばに置きました。

お花とぽん太

お花とぽん太

PCに向かって文章を書いてる間は落ちついていられる。寝室に行くとだめだなあ~。なんでいないの?って思っちゃう。なんで起きてこないの?って・・・。

コメントする

ページ

バナーリンク

メタ情報